齋藤健一の危険運転糾弾

齋藤健一の危険運転への私見

自転車で逆走するな!

 道路を自動車で走行していると、頻繁に、自転車で逆走してくるバカがいる。つまり、日本の道路は左側を車が走行するのだが、その左側の車線の向こう側から、自転車を漕いで走行してくる人がいるのだ。

 

 それだと、マジで危ない。いや、こっちも轢いてしまう危険性が増すという意味でも危ないんだけど、何より、その自転車乗り本人の命が危ないんだよな。

 

 同じ方向に向かって走行しているのならば、後ろからタイミングを計って、その自転車との距離を1m以上、理想としては1.5m位取って追い越すことが可能だ。まあ、カーブの連続で、道路幅も狭くて、対向車も頻繁に来るような場所だと、同じ方向に進んでいても、中々安全には追い越せないのだが。

 

 それでも、何とかタイミングを見計らって追い越すことは可能なことが多い。でも、同じ車線で、しかも幅が50cm位しかないような、そんな狭い幅の自転車走行帯を、向こうから、つまり正面衝突コースにて向かって来る馬鹿な自転車乗りがいたら、本当に緊張します。

 

 この前も、狭い二車線の道路を走行していたのだ。それで、俺は左側、つまり一番外側の車線を走行していた。時速50キロ位で。それは速度違反ではない。

 

 で、カーブを曲がっていたら、いきなり、原付に乗ったままのバカが、道路脇に停車して電話をしていた。道路脇といっても、そこの道路脇は、本当に道幅が無いから、凄く狭いのだ。普通の感覚では、頻繁に後続車が通るのだから、たとえ原付であっても、そんな場所には停車しないのだが。しかもカーブの途中だったし。危ないよ。

 

 電話するにしても、少し進めばコンビニの駐車場とか、色々と安全に停車できる場所があるだろうに。でも、そいつは、狭い道路のカーブの途中で、道路脇に停車して、原付に跨った状態で、堂々と悪びれもせずに電話をしていた。俺は幅の狭い軽自動車だから何とか避けられたけど、後ろから来ていたマツダのでっかいSUVは、幅が広いので、追い越すのにけっこう苦労していた。

 

 まあ、今の事例は自転車ではなく原付の話ですけど。でも、自転車も同様なのだ。自転車からすれば、車の方が避けろ!と思い込んでいるのかもしれない。しかし、逆走は駄目だぞ。

 

 それに、そんなに逆走を繰り返して、怖くないのかね?ジェットコースターは安全に配慮した設計が為されているので、普通に考えて、普通に乗る限りは、事故は起きない。遊園地のジェットコースターに乗る人は、一々、死ぬことは考えない。ただ楽しむことだけを考えている筈だ。

 

 でも、一般道での逆走は、何の安全装置もないんだぞ。それで、ビュンビュンと、自分に自動車やバイクが向かって来るんだぞ。それで、よく怖くないなぁ。

 

 道幅が狭い道路だと、大型ダンプとか、大型バスとか、道幅を思いっきり使って、時には道幅をはみ出る位に道幅ギリギリで走行していますけど。そんな時に、逆走していったら、避けられないじゃん。

 

 あんな鋼鉄の、重質量の塊に正面衝突したら、自転車に乗った生身の人間なんて、ミンチになりますけど、いいんですかね?その、ミンチになるという意味が、果たして本当に理解出来ているのかな?人間の手足がもげるという意味なんですけどね。

 

 障害者になりたいのかな?俺は、自分から進んで障害者になりたくはないけどな。以前、健常者なのに、車椅子生活をしている障害者に憧れて、ドライアイスが敷き詰められたドラム缶の中に故意に自分の両脚を突っ込んで、凍傷で両脚を切断しなければならなくした結果、無事に障害者になって、憧れの障害者になれました!という頭のおかしい外国人の話をネットで読みましたけど。そんな風に、障碍者になりたい人なのかな?

 

 でも、逆走した結果、身体障害者として生き残るのではなく、そのまま死んじゃうかもしれないけどな。しかも超苦しんだ挙句、死亡するケースもあるぞ。即死出来るとは限らない。マジでアホなの?

 

 マジで、本当に、あなた自身の肉体を保護する意味で言っているんですけどね。だって、今の時代、相当数の自動車にドライブレコーダーが装着されているので、多分、実際に事故が起きても、無茶苦茶な言い訳を言って自分が有利になるという手法はとれないと思うけどな。相手のドライブレコーダーに、しっかりと、あなたが逆走してきた様子が撮影されているだろうし。

 

 だから、普通に、自動車と同じ方向に向かって走行していて、自分はしっかりと道路脇を走行していたのに轢かれたという交通事故と異なり、逆走の結果で交通事故が起きた場合、あなたの過失は物凄く高まるので、あなたが貰える賠償金も、雀の涙か、或いは、一円も無しになるかもしれないけど。いいの、それで?

 

 マジで、自分の肉体を保護するという観点からも、逆走はするなよ。あと、自動車の運転手の方も、逆走してきたバカがいたら、意識の不意を突かれて、咄嗟に右側に回避行動をとった結果、対向車と右側面同士が激突してしまうかもしれないし。その結果、車がスピンして、歩道にいた歩行者に衝突したら、その事故の原因を作った逆走バカが逮捕されるらしいぞ。

 

 実際に、そのような事故の原因を作った、逆走していたオッサンが逮捕されたらしいぞ。まあ、本人は納得いかないようだったが。でも、そいつの行動が原因でそうなったのならば、容赦なく逮捕されるぞ。逃げられないぞ。

 

 なので、自分を保護する意味でも、相手を保護する意味でも、逆走は止めろ!少し面倒かもしれないが、向こう側に行って、それで行きたい進行方向に進んで欲しい。