齋藤健一の危険運転糾弾

齋藤健一の危険運転への私見

東池袋自動車暴走死傷事故

 この事故は、2019年4月に池袋で発生した暴走事故です。死人も出ました。

 

 まあ、この事故の加害者は、飯塚幸三という、事故当時の年齢が87歳のジジイです。こいつは元エリート官僚で、肩書だけなら物凄い経歴です。しかし、晩年にこのような死人が出る死傷事故を起こした張本人となってしまったので、それまでの人生にて築いた輝かしい経歴も、跡形もなく雲散霧消しました。

 

 まあ、警察の連中は、こいつにペコペコしていましたけどね。実況見分の時とか、こいつは杖で方向を指し示して、それを平身低頭の平の警官共がペコペコしながら、まるでヤクザの子分が親分に接するが如く、飯塚様を不快にさせないように接していましたね。

 

 つーか、こいつを特別扱いするなよ。なんか、報道では、特別扱いはしていないとか言っていたけど、でも、明らかに、何の権力もない、何の輝かしい経歴もない一般庶民のジジイが起こした死傷事故の時は、即、逮捕していたくせに。やっぱり特別扱いしとるやんけ。

 

 で、こいつは、事故が起きた時刻は昼間の12時半頃なのだが、池袋という超大都会、人だらけ、標識だらけ、車だらけ、バイクだらけの、常に混雑している大都会の道路なのに、右に左にバイクや車を避けながら物凄いスピードでかっ飛ばしていたらしい。まあ、車はスポーツカーではなく、プリウスなんですけどね。でも、俺のターボの付いていない16年前の軽自動車であっても、別に時速80キロ位、余裕で出るし。だったら、飯塚夫妻が乗っただけのプリウスならば、かっ飛ばす位の芸当は余裕で出来るよな。

 

 で、縁石に衝突して、パニックになり、ブレーキとアクセルを踏み間違えて暴走し、青信号で横断歩道を渡っていた母子にモロに激突し、殺しました。その他にも、大勢の人に激突したし。重軽傷を10名が負いました。死亡が31歳の母親と、まだ3歳だった女の子ですね。あとは負傷者が9名です。飯塚自身も怪我したらしいけど、テメエはどうでもいいんだよ屑爺。つーか、お前はエアバッグで保護されて助かっとるやんけ。飯塚が轢き殺したり轢いたりした相手の方々は生身の肉体にモロにお前の運転したプリウスに激突されとるんやぞ!しかも飯塚は反省しとらんし。マジで〇〇〇くれ。

 

 つーか、この事件に関して、あの両手両足がないことで超有名人のダブルゼータオトタKガンダムさんが、「高齢者でも気軽に移動できる公共交通機関を整備しなければなりません」みたいなことを言ったらしい。

 

 う~ん、でも、事故の現場は池袋なんすけど。日本で最も公共交通機関が整備されている地域なんすけど。今の池袋以上に、一体どうやって、それ以上、公共交通機関を整備しろっつーの?行こうと思えばバスでも電車でもタクシーでも使えるのに。地下鉄もあるし。それらの公共交通機関を使わずに運転して行ったのは飯塚本人だろうがよ。

 

 つーかね、もしもぶつかって殺した相手が、オトタKザクⅡさんの別れた元奥さんと、オトタKゲルググさんの実子だったとしたら、そんな冷静に、意味不明な言葉言えるのかな?飯塚〇ねとか、飯塚ぶっ〇すみたいな暴言吐きまくると思うんだけどな。あの人、けっこう気性荒いらしいし。赤の他人の母子が死んだから、他人のことなどどうでもいいオト太郎さんは、そんな他人事を言っているのだろうなぁ。

 

 しかもよ、この飯塚が超スピードで一般道を走行していた理由というのが酷くて、「予約していたフレンチの時間に遅れそうだったから」だってさ。つーか、これ、昼間じゃん。で、年金暮らしなんだろ?しかも講演活動とか入っていない日だったんだよな?だって、何か予定が入っている日の昼間に、わざわざフレンチレストランの予約を入れる訳がないものな。だから、休日だったんだろ?なんでもっと早く家を出なかったんだよ?早朝の用事でもなく、昼間だろ?朝の八時に起きたとしても、余裕で間に合うと思うのだが。一体どこから来たんだよ?自宅が山梨県とかなんですか?アホなの?

 

 そんな下らない理由で、結果的に人殺しをしているんじゃねえよ。しかも最終的にゴミ収集車に激突しとるし。ゴミ収集が出来なくなったのだろうなぁ。超迷惑だよ。

 

 しかも、この飯塚っつー老人、いや、老害は、この事故が起きる一年前位には、既にもう、ハッキリと衰えを自覚しており、「もうそろそろ、車を降りなきゃいけないねぇ」みたいなことを言っていたらしい。まあ、それから三ヵ月以内に車を降りていれば、人殺しにならずに済んだのにね。

 

 でも、こういう奴ってのは、実際に何か重大なことが起きない限りは、行動には移さないんだよな。だから、例えば、糖尿病で両脚切断したとか、失明したとか、片腕がもげたとか、ですね。でも、そんなことは滅多にないので、まあ、結果的に、飯塚ちゃんは車に乗り続けましたとさ。早く〇んどけば良かったのにね。78歳で寿命が来ていれば良かったんちゃいますか?それなら、人殺しにならずに済んだのに。寿命が長過ぎるというのも困りますね。まあ、単独事故で死んでくれればいいけどさ、他人を巻き込むからよ、言っても分からないからよ。絶対に人の言うこと、忠告なんて聞かないからな。断言します。

 

 他の老人ドライバーも同様なんだよな。例えば、川端清勝という事故を起こした当時85歳の認知症の老人は、そいつの家族が「もうお願いだから車に乗るのは止めて!」と訴えても、聞く耳を持たなかったしな。で、事故を起こして女子高校生二人轢いて、一人を殺して、一人重体だってさ。もしかしたら、生き残った方の女子高校生も、一生車椅子生活かもしれないし。一生首から下が動かないとか、一生流動食生活かもしれないしな。

 

 もう、無敵なんだよな。別に、現代の法律では、コイツを拷問する訳にもいかないしさ。本人も、もう十分に生きたので、別にこれから刑務所に入ろうが別にいいし。つーか、刑務所に入ったら入ったで、若い囚人が老人の囚人の介護を強制的にやらされるらしい。爺のケツとか洗わされるらしい。なので、コイツがもしも交通刑務所に入ったとしても、もう刑務作業もやれないし、重度の認知症だし、若い囚人に自身の介護・介助をやらせればいいしで、もう、無敵なんですよ。失うものが何もないし。まだ若い時に刑務所に入るのはダメージがあるものの、もう、いつ死んでもいいや、と思っとる老人にとっては、そんなのは大したことではないのだ。だから、無敵。別に殺されてもいいと思っているし、むしろ殺してくれと思っているかもしれないし。自身の命に対する執着もないだろうしな。裁判やるだけ無駄っつーか、疲労感、徒労感に襲われるだろうなぁ、裁判官も検察官も。

 

 で、この飯塚も、事故以前より脚が不自由だったんですって。で、通院先の医師は、パーキンソン症候群の疑いありと診断していたらしい。よくもまあ、そんな状態なのに、池袋なんていう車だらけの密集地帯で右に車線変更したり左に車線変更したりでカっ飛ばすよなぁ。信じられないよ。本当に元エリート官僚かよ。まあ、同一人物とはいえ、老人になればなるほど、やはり知能の性能も肉体の性能も若い時とは雲泥の差で劣って来るので、コイツは、もう若い時の飯塚幸三ではないのだ。

 

 で、しかも、事故直後は、トヨタの作ったプリウスに不具合があったせいだみたいに言っていたし。ブレーキ踏んだのに加速したみたいに言っていたし。アホかよ?二代目プリウスだし、世界一頑丈な車を作るトヨタの作った車だし、しかも車検もしっかり受けていたんだろ?もしもそんなブレーキを本当に踏んだのに加速するような不具合があるのならば、プリウスなんていう大ヒット車種なんだから、超社会問題になるに決まっているだろうが!今頃大リコール祭に至っとる筈だろ!それは、飯塚君、君が、アクセルとブレーキを踏み間違えただけです。事実、警察が自動車のコンピューターを解析した結果、車体には異常は認められなかったとさ。

 

 なんか、マジで、老人って直ぐにパニックになるらしい。この前も、複数台にぶつけた後、狭い道路で、前に車が停まっているのに、その脇をすり抜けようとして、ガツンガツン当たっているのに、強引に突破しようとしている様子の老害運転車の様子が、ネットにアップされていました。マジでこえーよ。ただの老人なら、拳銃でも持っていない限りは、人を殺す余力なんて無いけどさ、車に乗りさえすれば、何十人でも轢けるんだから、恐怖だよ。

 

 んで、なんか、この事故のウィキペディアの記事には、飯塚運転プリウスのドライブレコーダーに、事故の詳細が記録されていたらしい。つーか、普通は、ドラレコが搭載されているのならば、自身のドライブ内容は全て録画されているのだから、運転を気をつけようとする筈なのだが。自ら自分の運転動作を詳細に記録する機械を搭載したくせに、全然運転態度を改めないって、一体どういうこと?マジでヤバす!

 

 で、事故現場付近のカーブの所で、幸三の妻が、「危ないよ、どうしたの?」と言ったらしい。つーか、なんで単なる左カーブを曲がるだけなのに、そんな危ないよと言うんだよ?どんなカーブの曲がり方をしていたんだよ?そんな、超急カーブなんてある訳ないよな?で、その返事で、幸三が「あ~、どうしたんだろう」と言ったらしい。

 

 どうしたんだろう?じゃねえよ。お前の脳と肉体がハンドルとアクセル操作しとるんだろがい!バスの運転手がそのバスを運転していて、飯塚幸三は後ろの席に乗ってる訳ちゃうぞ。ホンマにボケとる、ケトル。

 

 で、なんか、単なる左カーブなのに、まともに曲がれずに、金属製の柵と縁石に衝突したんだってさ。アホかよ。俺は今まで、走行中に縁石にぶつかったことはないけど。路地から左折で出る時に、縁石に車体の左下をちとスったことはあったけど、それも、最低地上高が20センチのSUVなら無問題だったし。つーか、別に、ほんのちょっとスっただけで、それでパニックになどならずに、普通にそのまま左折したし。

 

 で、コイツは、その縁石に衝突したはずみでパニックスイッチが入って、暴走したらしい。老人って、エヴァンゲリオン初号機よりも簡単に暴走するよな。なんでなの?ミスしたとしても、なんでそこから、そんなにパニックになるの?アホなの?俺は今までの人生で10万キロ以上運転しているけど、パニックになったことなんて一度も無いよ。別に殺人鬼に追われている訳でもないのに、普通の池袋の道路上のことなのに、なんでそんなにパニックになる必要があるの?意味不明。つーか、その程度の精神状態ならば、マジで運転しないでくれ。免許を返納してくれ。あと、とっとと〇んで納骨されてくれ。返納骨だな。骨壺の中に運転免許証を入れて火葬場に直行しる!

 

 で、時速100キロで交差点に進入した、ゴミ収集車と衝突し、横転させたってよ。たかがプリウスでも、加速のパワーが加われば、あの重そうなゴミ収集車でも横転させられるらしい。で、その後、交差点周囲の多数の自転車や歩行者に突っ込んだ。

 

 で、事故後、飯塚ちゃんは、息子に、「アクセルが戻らなくて人を一杯轢いちゃった」と電話したらしい。アクセルが戻らなかったのは、お前がパニックになってアクセルを踏み続けていたからだよ。あと、なんでまず第一に息子に電話するん?まず警察じゃねえのかよ。なんか、息子に電話して、自身のフェイスブックの情報とか消させたという情報もあるが、信憑性は不明である。ちなみに、この道路の制限速度は50キロだったらしい。で、前方のバイクや車を追い越す為に、車線を三回も頻繁に変更する蛇行運転をしていたとさ。しかも短時間の内に。〇んどけ。お前はF1ドライバーなのか?つーか、F1ドライバーだって、プライベートでは、一般道で暴走なんてしねえよ。

 

 で、お天気ぽかぽか幸三君は、事故後のインタビューで、「体力に自信があったが、おごりもあった。安全な車を開発するようにメーカーの方に心がけて頂きたい」と言ったとさ。バカじゃねえの。お前に言われるまでもなく、日本の自動車メーカーも、外国の自動車メーカーも、日々、安全な車作りに励んでいるわ。

 

 そんなに安心な車が欲しいのなら、スバルのアイサイトみたいな衝突防止機能が付いた車を最初から買っておけばいいのに。まあ、スバル車のデザインは老人は好きではなさそうだけどな。プリウスは、燃費最高のイメージはあるが、衝突回避システムのイメージはないぞ。まあ、それは飯塚が乗っていた二代目プリウスの話で、現行型プリウスは別かもしれないが。

 

 で、ノー天気幸三ちゃんのお陰で、全国の老人ドライバーの内、ほんの僅かだが、恐怖した人達が、事故直後に大勢が、免許を自主返納したらしい。まあ、流石に、もしも自分がこんな若い母子を轢き殺したとしたら、もう、まともな神経をしている人ならば、自責の念で生きた心地がしないだろうなぁ。だって、自分にも孫やひ孫がいるのに、他人のお孫さんを自分が轢き殺したとしたら、もう、生きていられないよな。自分の孫をどこかのボケた飯塚幸三みたいな野郎に轢き殺されたなら、怒りで〇したいと思うに決まっているよな。だから、自分が殺してしまう恐怖があるので、飯塚幸三みたいなことを自らやっちまう前に、自主返納したって訳だ。

 

 んで、なんか、事故後に、行政処分で、幸三先生の免許は強制的に取り消されたらしいっス。遅いっスね。アホなんスかね?飛行機が墜落してから、あーだこーだと騒ぐようなものですね。バカらしいっス。俺がもしもピノチェトくんみたいに独裁者なら、全国の老人ドライバーに短期間毎に適性検査を課して、その検査に落第したら、容赦なく運転免許は取り上げるっスね。でも、そんな権力はないので、今日も全国で、飯塚幸三モドキの老人達が、若い命を奪い続けているっスね。勿論、命を奪わなくても、一生寝たきりとかにして、自由を奪うっスね。

 

 警察く~ん、仕事して~。仕事っつーのは、未然に防ぐという意味での仕事ですよ~。事故が起きてからの現場検証の仕事をしろっていう意味での仕事して~じゃありませんよ~。

 

 まあ、実際には警察じゃなくて、法律を作っとる人達か。とにかく、どうにかしろボケ。起きてからあーだこーだ騒ぎ立てても意味ない、もう遅い!